脚やせエステは本当に痛い?

脂肪がつきやすく、取れにくいのが、脚。脚は、激しい運動やきつい食事制限をしていてもすぐには細くならないため、諦めてしまう女性も多いのではないでしょうか。そんな脚を美しい均整の取れた美脚に導いてくれるのが、脚やせエステです。

脚やせエステは、専門店も多く進出するほど人気の施術です。しかし、施術が痛いというイメージも強く残っています。

少し前までは、セルライトの除去やリンパの流れを整えるために、エステティシャンによるハンドマッサージを行うのが主流でした。老廃物が溜まっている脚ほど、マッサージの痛みは大きくなります。しかし、これも効果の表れ。

数回通うだけで、リンパの流れが改善し、むくみのないすっきりとした美脚を手に入れることができます。通いなれた女性はこの痛みも心地よく感じることができ、効果も高いことから、現在でも人気の施術です。

痛いのが苦手であれば、キャビテーションがお勧めです。キャビテーションは痛みはほとんどなく、マシンを当てるだけで、脚の脂肪細胞を破壊し排出しやすくする効果があります。即効性があり、現在の痩身エステの主流となりつつあります。

このように、一口に脚やせエステと言っても、様々な種類があり、個人によって向き不向きもあります。エステティシャンとのカウンセリングを通して、どのような施術が合っているのか、どのような施術の組み合わせが適しているのかを丁寧に話し合い、納得できる施術を受けましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする